ブログ

ペットの保険、ブリーダーさんへ、

皆さま

こんにちは、
おとといの午後ちょっとだけ時間があったので
久しぶりに海に入ってきました。
体力は無いし久しぶりだし
アウトは遠いし、
アウトとは浜から1番沖で波が立つところです、
間違いなく乗れるはずの波の半分くらいは乗り遅れました、
立っても滑って転んだり、
散々でしたが、
友達達にも会えたし
楽しく波乗りが出来ました。
やっぱり
いつも海に入っていないと感覚も体力もダメになってしまいます。
今日は、
ネコを売る側のブリーダーさん達にとっての
ペット保険のお話しです。
ペットショップでは
購入された時に保険に加入してもらいます、
ブリーダーでもその売り方が安心です。
お客様もやはり安心ですよね!
私も保険の取り扱いの資格を持っていますが
ブリーダーも新しくペット保険を扱うには
まず試験に合格をしなければなりません。
この試験が
簡単では有りませんが
ちょっとだけ勉強さえすれば、ほぼ合格が出来ます。
試験に合格出来れば
保険会社との代理店の契約ができ
ネコを売る時に
保険の募集が出来る様になります。
今は昔とは
本当に時代が違います、
私がペット屋になった当時は
売った後に遊ばせ過ぎて体調を悪くした犬やネコたちのお客さんに
じゃあ
コレをちょっと飲ませてなど
獣医の扱うクスリ等をあげていたりもしました、
昔でもダメなことなのですが
クスリを売ってお金をもらう訳ではなく
あげるのだから良いのじゃない、
そんな時代でした。
流石にワクチン等の証明書が出るクスリは獣医師にお願いをして打ってもらいました、
私の叔父といとこが獣医でしたので
店に来てもらっていました。
昔のブリーダーは
仲良しの獣医さんから
クスリを分けてもらって
みんな自分達で治療もしていたものでした。
今では
無いことです。
ですから
まだ
代理店になっていない
ブリーダーの方は
まずは試験を受けて下さい、
何人かまとまれば
保険会社の方が勉強会をやってもくれます。
保険会社も何件かあります、
ご自分で調べて直接保険会社に連絡をしても大丈夫ですが
小さいブリーダーさんだとあまり待遇が良く無い事もあったみたいです。
とりあえずは
私に御連絡をもらえれば
人数をまとめたり出来ますから
勉強会もやってもらえます。
そこまでやってあげてこそ
ネコブリーダーだと私は思います。
保険に加入するかしないは
買ったお客様が決める事ですが、
何かあったら保険を使えますと教えてあげると
お互いが安心です。
売った後の
トラブルにならないです!

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る